クマと走行中の車が接触 南区の市道トンネル 付近で目撃相次ぐ 同じ個体か? 札幌市

カテゴリ:地域

 15日夜遅く、札幌市南区でクマと走行中の車が接触する事故がありました。近くでは目撃情報も相次いでいて、警察が警戒を強めています。

 事故があったのは、札幌市南区石山1条2丁目の市道のトンネルです。

 15日午後11時35分ごろ、路上にいたとみられるクマが札幌中心部に向かっていた60代の男性の車と接触しました。

 車の左側のバンパーに傷がつきましたが、男性にけがはありません。

 この事故の20分ほど前にも、近くの市道で散歩中の男性が100メートル先の道路を横断する体長2メートルほどのクマを目撃していました。

 16日未明にも真駒内公園近くの道道でドライバーがクマを目撃していて、警察は同じ個体が周辺をうろついているとみて警戒を強めています。