HAC機車輪部分 メッキの剥がれ見つかる 計28便 金曜日まで欠航・遅れ 北海道

カテゴリ:地域

 北海道エアシステムが運航する航空機の車輪部分に不具合がみつかり、16日と17日、28便に欠航や遅れが出ることになりました。

 不具合が見つかったのは北海道エアシステムが運航するSAAB340型機3機のうちの1機です。

 14日、着陸装置のタイヤ交換をした際、タイヤを取り付ける部品のメッキがはがれているのが見つかりました。放置すると腐食するため、15日は丘珠と釧路などを結ぶ6便が整備のため欠航しました。

 16日・17日も丘珠と釧路、函館などを結ぶ14便が欠航、14便で遅れが見込まれ、2日間で約800人に影響するとみられます。

 北海道エアシステムでは18日以降に通常運航の再開を目指すととしています。