五郎丸選手がキック披露 わき上がる大歓声 中学校でラグビー教室 静岡・浜松市

カテゴリ:話題

子供たちにラグビーの楽しさを知ってもらおうと、浜松市の中学校で、生徒とラグビー選手がふれあう授業が行われました。

登場したのはあの人気選手です。

県は、9月に開幕するラグビーワールドカップに向け、子供たちにラグビーの教材を配っていて、7日は浜松市の中学校を、ヤマハ発動機ジュビロの五郎丸歩選手たちが訪れました。

そして、選手がパスやキックの実演をすると、生徒からは大きな歓声が上がりました。

また選手たちは、エコパで行われる日本代表の試合など、ワールドカップに向け熱い思いを語りました。

五郎丸選手「国を背負って戦う選手たちを見ると、少し人生観が変わるかもしれないし、今までラグビーに触れたことのない人がすごく多いと思いますけれど、良い意味でのショックというのを、スタジアムでも受けると思います」。

男子生徒「五郎丸選手が、団結力が必要ということを言っていたので、自分たちも団結して頑張っていきたい」。

県や選手たちは、県内72の学校で授業を行う予定で、秋に向けてラグビーの盛り上げにつなげたいとしています。