十三で空き家を全焼する火事 大阪・淀川区

カテゴリ:地域

16日夜、大阪市淀川区の空き家が全焼する火事があり、警察が出火の原因を調べています。

16日午後9時過ぎ、淀川区十三東で「向かいの家が燃えている」と消防に通報がありました。

消防車34台が出動し、火は約1時間でほぼ消し止められました。

この火事で木造2階建ての住宅約80平方メートルが全焼し、ビルなど周辺の建物7軒にも燃え移りましたが、けが人はいませんでした。

警察によると、火元の住宅は空き家だったいうことです。

【近所に住む人】「3日間かけて男の人が全部荷物を出して引っ越しをしていて、今日の夕方で全部引き上げた後なんですよ。だからなんで空き家になってるのに、火事になったのかなって」

警察は、不審火の疑いも含め、出火の詳しい原因を調べています。