【北海道の天気 4/17(水)】いきなり夏日! きょうの気温は"沖縄並み" 夕方まで半袖でOK

カテゴリ:地域

 (佐藤俊和気象予報士が解説) 午前11時50分現在

 きょうは晴れて季節外れの暑さとなっています。

 現在の気温は、特に東部で25℃近くまで上がっていて、置戸町では道内で今年初めての夏日になるなど沖縄と同じくらいの気温になっているんです。

◆暑さのワケ

 なぜ、こんなに暑くなっているのでしょうか?原因の1つめは南からの暖気、そしてもう1つは強い日差しです。

 さらに空気が乾燥しているので、気温が上がりやすいんですね。東部の地域では風が山を越える時に起こるフェーン現象も加わって夏のような暑さとなりそうです。

 日が出ている夕方までは薄着で過ごせるでしょう。夜は気温が下がってひんやりとしそうです。

◆稚内の様子

 きょう、稚内では黄砂が観測されました。3年連続です。

◆17日午後の天気と予想気温

 全道で晴れて天気の崩れはありません。ただ、雪解けによるなだれや、川の増水には注意が必要です。

 気温です。札幌は23℃、帯広は24℃まで上がり、7月下旬並みの暑さとなる見込みです。一方、涼しい海風が入る釧路は14℃の予想です。

◆週間予報

 あすも気温は高めですが、天気は下り坂です。あさって金曜日は季節を元に戻す雨で、短い時間ですが強く降るところがありそうです。土曜日の気温はきょうよりも10℃前後低くなる予想です。寒暖差で体調を崩さないようご注意ください。