大きくなったら「焼いて食べたい!」 園児がトウモロコシの苗植える 浜松市

カテゴリ:地域

食べ物の大切さを知ってもらおうと、浜松市で園児たちがトウモロコシの苗を植える体験をしました。

地元の農家・平野守市さんのビニールハウスを訪れたのは、東区の中ノ町幼稚園の園児9人と保護者です。

園児たち 「お願いします!」

子供たちが植えたのはゴールドラッシュという柔らかさと甘さが特徴の品種で、スコップでやさしく土をかけて一つ一つ丁寧に植えていきました。

園児「楽しかった」

(トウモロコシ好き?)

「すき」

(どうやって食べたい?)

「焼いて食べたい!」

園児たちは7月上旬ごろトウモロコシを収穫する予定です。