「お~いお茶」の伊藤園 白神山地保全に寄付

カテゴリ:地域

 世界遺産「白神山地」の環境保全に役立ててもらおうと17日、大手飲料メーカーが売り上げの一部を秋田県に寄付した。

 

 「お~いお茶」で知られる飲料メーカー・伊藤園は世界遺産「白神山地」の環境を守ろうと「お茶で秋田を美しく」と題したキャンペーンを2018年11月から2か月展開した。売り上げの一部を毎年秋田県に寄付していて、伊藤園の岡野浩也執行役員が30万円の目録を佐竹知事に手渡した。佐竹知事は「白神山地の環境を守りながら観光の活性化に役立てたい」と感謝の思いを伝えた。

 

 伊藤園はことし藤里町と連携し植樹活動にも取り組む予定。