新1年生に自転車用ヘルメットを贈呈

カテゴリ:地域

 自転車に乗る機会が増える季節を前に17日秋田県北秋田市の小学校で新1年生の児童たちにピカピカのヘルメットが贈られた。

 

 脳に障害がある人たちを支援する団体「秋田パイロットクラブ」は3年前から子どもたちに自転車用のヘルメットを贈っている。

 17日は会員7人が北秋田市の合川小学校を訪れ、新1年生の児童に自転車の安全な乗り方を伝える紙芝居を披露したあと、一人一人に自転車用のヘルメットがプレゼントした。

 児童たちはヘルメットの正しいかぶり方を教えてもらいながら交通ルールを守ることを誓った。

 秋田パイロットクラブは4月24日に大仙市の2つの小学校を訪ね新1年生にヘルメットを贈る。