焼け跡から遺体…住宅1棟全焼 90歳独居の男性と連絡取れず 警察が身元確認急ぐ 福岡県北九州市

カテゴリ:地域

17日未明、北九州市若松区で住宅を全焼する火事があり、焼け跡から一人の遺体が発見されました。

警察と消防によりますと、17日午前3時半頃北九州市若松区蜑住で、住宅から火と煙が出ているのを付近の住民が発見し、消防に通報しました。

火は木造2階建ての住宅1棟約100平方メートルを全焼したほか、隣接する空き家の一部を焼いて、約3時間半後に鎮火しました。

この火事で、住宅の寝室部分から性別不明の遺体が発見されました。

この家には90歳の男性が1人で住んでいましたが、火事の後連絡が取れなくなっているということで、警察は、死亡したのはこの男性ではないかとみて確認を急いでいます。

警察と消防は、実況見分を行って出火の原因などを詳しく調べています。