町長選挙に立候補表明の町議が自宅で死去 自殺か 静岡・清水町

テレビ静岡 カテゴリ:地域

4月に行われる清水町の町長選挙に立候補を表明していた、中野尚町議会議員が亡くなったことが17日わかりました。

関係者によりますと中野さんは17日、町内の自宅アパートで亡くなっているところを発見されました。

自殺とみられています。

予定されていた支援者への挨拶まわりに中野さんが現れなかったことから、関係者が自宅を訪ね発見したということです。

中野さんは清水町の助役を経て町議会議員に当選し、去年7月に町長選への立候補を表明していました。

清水町長選挙には前の副町長の関義弘さんと、町議会議員の花堂晴美さんが立候補を表明しています。