遮断機「竹」でできていた 岳南電車の秘密がいっぱい「電車まつり」 静岡・富士市

テレビ静岡 カテゴリ:話題

子供から大人まで楽しみながら地元の鉄道に親しんでもらおうと、富士市の岳南電車で「電車まつり」が開かれ、大勢の家族連れでにぎわいました。

会場となった岳南富士岡駅と岳南江尾駅では、引退した機関車の車体に落書きをしたり、今も使われている竹でできた遮断機を作ったりできる体験コーナーが用意されました。

岳南電車では木製のまくら木も未だ現役で、子供たちが重いハンマーを持ち上げてくぎ打ちを体験しました。

子供 「おじさんと一緒にやって楽しかった」

別の子供 「ハンマーが重すぎて、どっちの方向にいくか分からなくて、ずれて打つのが難しかった」

イベントを盛り上げようと地元のバンド「ダットサン320」も岳南電車の歌を披露し、手拍子が起こっていました。