軽トラックと乗用車正面衝突 軽トラック炎上男性死亡  北海道・旭川市

北海道文化放送 カテゴリ:地域

 17日朝、旭川市内の国道で、軽トラックと乗用車が正面衝突し、軽トラックの80代とみられる男性が死亡、1人がけがをしました。

 事故があったのは、旭川市神居町の、国道12号線です。

 17日午前8時半ごろ、軽トラックと乗用車が正面衝突しました。

 この事故で、軽トラックが炎上し、運転していた80代とみられる男性が死亡しました。

 乗用車を運転していた、30代の男性が、けがをしています。

 また、事故を避けようとした乗用車と軽自動車が、雪山に突っ込みました。

 (目撃者)「滑るなあと思って気を付けていたら、前でドンと音がて、瞬間的に火が出た」

 現場は、見通しの良いゆるいカーブで、当時路面は凍結していたと見られています。

 警察で、事故原因を調べています