JR呉駅「この世界の片隅に」観光PR看板設置

テレビ新広島 カテゴリ:地域

豪雨災害で減少した観光客を呼び戻そうと17日、JR呉駅に観光をPRする看板が設置されました。

呉駅のコンコースでは、看板設置を記念して除幕式が行われました。

PR看板は、こうの史代さんが戦時下の呉の情景を描いた人気漫画・「この世界の片隅に」の表紙絵に使われたもので、主人公のすずさんが呉の街を背にたたずむ姿が描かれています。

去年の豪雨災害で大きな被害を受けた呉市では、発災直後に観光客が7割も減少し、現在も影響が出ていることから、看板が設置されたものです。

【呉市・新原芳明市長】

「交通も全く問題ありませんし、もちろんホテルもお店も全て皆さんをお迎えする態勢が整っています」

呉市では豪雨災害からの復興をアピールし、観光客を誘致することにしています。