G20大阪サミットまで104日 終電後の駅でテロ対策訓練

関西テレビ カテゴリ:地域

今年6月に大阪で開催されるG20サミットに向け、実際の駅を使ったテロ対策訓練が行われました。

訓練は大阪市浪速区の阪神電鉄桜川駅で、実際の駅と車両を使って行われました。

【訓練参加者】

「大変や!リュックにガソリン掛けられて火ぃつけられた!」

まず車内で火災が起きたとの想定で、消防による消火やけが人の救出が行われます。

その後、不審者を警察官が検挙し、駅のホームに仕掛けられた不審物を爆発物処理班が撤去しました。

【浪速警察署・東一英夫警備課長】

「実際の駅を構内や車両を使わせていただいて訓練をすることで、さらに部隊の対処能力が向上すると思う」

各国の首脳が集まるG20大阪サミットまであと100日余りとなり、警察はテロへの警戒を強めています。