門司港レトロでラーメン王座選手権 北九州・筑豊などの14店が自慢の一杯 福岡県

テレビ西日本 カテゴリ:地域

北九州地区のラーメン店などが、来場客の投票で味を競うイベントが、北九州市の門司港レトロで開かれています。

16日、門司港レトロで始まった北九州ラーメン王座選手権。

今回で9回目を迎え、北九州市や下関市、筑豊地区のラーメン店など14店が集まり、当日券で1杯400円、通常の半分ほどのサイズで、とんこつや塩、担々麺など自慢の1杯を販売します。

来場者は食べ終わった容器を投票券と交換して、お気に入りの店に一票を投じていました。

【来場客】

「おいしい」

「(何杯目ですか)3杯目です」

「いろいろなものを食べてみようと思って、いつもひいきのところは最後」

イベントは17日も午前10時から午後4時まで開かれ、その後、投票の結果が発表されます。