広島駅南口再整備 広島市・JR・広電が共同会見 イメージ図公開

テレビ新広島 カテゴリ:地域

広島市とJR西日本、それに、広島電鉄は広島市役所で記者会見し、2025年に開業を目指す広島駅南口・再整備事業の新たなイメージ図と整備概要を公開しました。

広島市とJR、広島電鉄はJR広島駅周辺再整備事業のデザインが固まったとして、新しい駅ビルと駅南口広場のイメージ図を公開しました。

路面電車が高架橋を通って2階部分に乗り入れる駅南口正面には白を基調としたデザインに大屋根を設置しています。

駅ビルは敷地面積を拡大し、新たなビルを建設する予定でショッピングセンターやシネマコンプレックス、ホテルなどが入る予定です。

なお、現在の駅ビルASSEは2020年3月末に閉館する予定です。

【松井市長】

「当地区における活力とにぎわいの舞台づくりのいわば最終の仕上げとして関係するすべての者が一丸となって取り組むべき事案」

路面電車の駅前大橋ルートや新しい駅ビルは2025年春の開業を目指しています。