9年前の博多湾32歳OLバラバラ事件 情報提供呼びかけ 6万人動員も未解決 福岡県

テレビ西日本 カテゴリ:地域

博多湾で切断された女性の遺体が見つかり、未解決のままとなっている事件から9年となるのにあわせ、警察が改めて情報提供を呼びかけました。

15日朝、JR博多駅前で警察官がチラシを配り、情報提供を呼びかけました。

9年前の2010年3月から4月にかけて、博多湾周辺で当時32歳だった福岡市博多区の会社員・諸賀礼子さんの切断された遺体が見つかりました。

警察はこれまで6万人以上を動員して捜査し、のべ7万2000人から話を聞きましたが、犯人の逮捕には至っていません。

【博多警察署 担当者】

「被害者の無念、これはしっかり晴らさないといけない。

 解決するまではこの事件は終わらない」

この1年間に寄せられた情報は4件で、犯人に結び付くものはありませんでした。

警察は「ささいな情報でもよいので、提供して欲しい」と話しています。

【情報提供先】

博多警察署:092-412-0110