岸和田で65歳男性がひき逃げされ死亡

関西テレビ カテゴリ:地域

14日未明、大阪府岸和田市で65歳の男性が車にはねられ、死亡しました。

車はそのまま逃げていて、警察がひき逃げ事件として捜査しています。

14日午前0時40分頃、岸和田市岡山町の市道で、西から東に走っていた車が男性をはねてそのまま逃げたのを、対向車線を走っていた車の運転手が目撃し、警察に通報しました。

はねられたのは、現場近くに住む調秀隆さん(65)で、意識不明の状態で病院に運ばれましたが、その後、死亡しました。

警察によると、犯行を目撃した車の運転手は「道路上にしゃがみ込んでいた調さんをミニバンタイプの車がはねた」と話しているということです。

警察は、ひき逃げ事件として、付近の防犯カメラの映像を調べるなどして、捜査しています。