広島県警 警察犬の新訓練所を開庁 

テレビ新広島 カテゴリ:地域

広い敷地を効果的な訓練に生かします。広島市内にある警察犬の訓練所が新たに完成し、開庁式が行われました。

開庁式には、警察関係者のほか地元の町内会などからおよそ30人が出席しました。

道路の拡幅工事に伴い警察犬の訓練所は、以前あった場所から北へおよそ1キロ移転しました。

施設は浸水対策として1メートルかさ上げされたほか病気になった犬を隔離する部屋や女性用の仮眠室が新たに設けられました。

また、敷地面積がおよそ3倍広くなったことでより充実した訓練が出来るようになったということです。

【広島県警鑑識課警察犬係・平尾宗行警部補】

「色んな訓練が実施できますので今まで以上に幅広い分野で活躍できる警察犬を育てたい」

去年1年間の警察犬の出動件数は328件でそのうちの8割は高齢者など行方不明者の捜索だったということです。