交通事故に「チョコっと注意」キャンペーン バレンタインで 鹿児島

鹿児島テレビ カテゴリ:地域

2月14日はバレンタインデー。

鹿児島市では専門学校の女子学生がドライバーにチョコレートを配り交通事故に「チョコっと注意してね」と呼びかけました。

「チョコっと注意」キャンペーンは、鹿児島市の鹿児島医療福祉専門学校の女子学生が毎年、バレンタインの時期に合わせて行っている活動で今回が21回目です。

学生たちは学校前の道路を通行する車の運転手にチョコレートと、交通事故防止の注意点が書かれたちらしを配り、安全運転を呼びかけました。

参加した学生は「運転手が笑顔で返してくれて楽しかった」とうれしそうに話しました。

鹿児島西警察署の南英雄交通課長は「バレンタインということで、緊張感のある運転につながり、良いキャンペーンができた」と評価していました。