「肩がぶつかった」 因縁つけられ顔殴られる 静岡市の繁華街で路上強盗

テレビ静岡 カテゴリ:地域

14日未明、静岡市葵区の路上で64歳の男性が男に殴られ、現金数万円が入ったバッグを奪われる事件がありました。警察は逃げた男の行方を追っています。

14日午前1時半ごろ静岡市葵区呉服町の路上で、64歳の男性が帰宅途中、すれ違いざまに男に「肩がぶつかった」などと因縁をつけられ顔面を殴られました。

男は男性ともみ合いになり、現金数万円が入った男性のショルダーバッグを奪って徒歩で逃走しました。

男性は殴られた際に転んで、顔や手のひらをすりむく軽いケガをしています。

静岡中央署によりますとバックを奪ったのは、マスクをした20歳~30歳くらい、身長180センチくらいの細身の男で、警察は強盗致傷事件として逃げた男の行方を追っています。