受験シーズンピーク 「学問の神様」太宰府天満宮に巨大な絵馬奉納 福岡県

テレビ西日本 カテゴリ:地域

受験シーズンがピークを迎えているなか「学問の神様」太宰府天満宮には1メートルを超える合格祈願の巨大絵馬が奉納されました。

たて1・2メートル、よこ1・8メートルの巨大な絵馬。

この絵馬は1月21日から2月6日まで福岡空港に設置されていたもので、12日日本航空の職員が奉納しました。

福岡や那覇などの空港で受験生やその家族が書いた志望校や合格への願いが綴られた約8000枚の願い札も絵馬とともに奉納されました。

▽JALグランドスタッフ上町優香さんインタビュー

「今年は梅が早く咲いて早い春が訪れているので、受験生生の皆さまにも早く春が訪れたらいいなと思います」

「サクラサク」春まであと少し。

境内では、一足早く満開を迎えたご神木の「飛び梅」も受験生を応援するように可憐な花を咲かせています。