乗用車が電柱に衝突 60代男性重体 国道36号線の見通し良い道路 路面は当時乾燥 北海道苫小牧市

北海道文化放送 カテゴリ:地域

 北海道苫小牧市で13日午前、乗用車が電柱に衝突し運転していた60代の男性が意識不明の重体です。

 事故があったのは苫小牧市美沢の国道36号線です。

 13日午前9時頃、千歳から苫小牧方面に向かっていた乗用車が道路脇の電柱に衝突しました。

 この事故で乗用車を運転していた60代の男性が意識不明の重体です。

 現場は見通しの良い片側2車線の直線道路で事故当時、雪などは降っておらず路面も乾燥していたということです。

 警察は事故の直前に運転手が意識を失った可能性もあるとみて事故の原因を詳しく調べています。