拉致から35年・・有本恵子さん59歳の誕生日

関西テレビ カテゴリ:地域

北朝鮮に拉致された有本恵子さんが12日、59歳となり、早期の帰国を願う両親が、誕生日を祝いました。

神戸市長田区の有本恵子さんの自宅では、父・明弘さん(90)と母・嘉代子さん(93)が、誕生日ケーキや赤飯などで、恵子さんの59歳の誕生日を祝いました。

有本恵子さんは、ロンドンに留学していた1983年、「仕事を紹介する」と騙され、北朝鮮に拉致されました。

90歳を超えた両親は、心臓病などと闘いながら恵子さんの帰りを待っています。

父・明弘さん(90)

「もう、ことしは片がつく、待っとれと」

母・嘉代子さん(93)

「必ず恵子たちも帰ってきて、あとに残った人生を、なんとかこの日本の国で子供たちと、安楽に暮らしてほしいなと思ってます。それだけが望みです」

両親は、ことしこそ恵子さんの帰国がかなうことを願い続けています。