未明の住宅街で3棟が全焼  北九州市

テレビ西日本 カテゴリ:地域

11日未明、北九州市若松区の住宅街で3棟を全焼する火事がありました。

建物の屋根を突き破り激しく上がる炎。

火は瞬く間に燃え広がり未明の住宅街は騒然となりました。

11日、午前1時40分ごろ、北九州市若松区老松で「白い煙が見えてパチパチと音がする」などと複数の通報がありました。

消防が消火にあたりましたが、火は、火元の木造2階建ての住宅から隣接するデイケア施設と空き家に燃え広がり、計3棟、約860平方メートルを全焼して、6時間後に消し止められました。

火元の住宅に1人で住む19歳の男性は、出火前に買い物に出て不在で、両隣の建物も無人だったため、けが人はいませんでした。

警察と消防は住人の男性に話を聞くなどし、出火原因を調べています。