小倉の新春の風物詩 商売繁盛を願う「十日ゑびす祭宝惠かご道中」 北九州市

テレビ西日本 カテゴリ:地域

70年以上の歴史を持つ新春恒例の「十日えびす祭」。

あでやかな着物姿の女性たちが商売繁盛を願い小倉の街を練り歩きました。

◆かけ声「商売繁盛!ヨイヨイヤー!ヨイヨイヤー!ヨイヨイヤー!」

小倉の街に響く威勢のいいかけ声。

商売繁盛を願う「十日ゑびす祭宝惠かご道中」は、戦後間もない1948年から続く新春の風物詩です。

一般公募などで選ばれた18人の女性が、あでやかな着物を身にまとい小倉都心部の商業施設や商店街などを練り歩きました。

◆見物客インタビュー

「Q・正月らしいですね」「これは本当に素晴らしい」

「きれいなお姉さんたちを見るといいなと思う」

「Q・今年1年頑張れる?」「がんばらなくちゃ!」

賑やか音色とともに「福」を呼び込む練り歩き。

主催者は「小倉の繁栄を願う伝統の新春行事としてこれからも続けたい」と話しています。