広島市内で落書き消去ボランティアが活動

テレビ新広島 カテゴリ:地域

午前9時過ぎ、平和大通りに集まったのは、中区の商店街の関係者など16人です。

この活動は、安全・安心に過ごせるまちづくりを目的に、

5年前から年二回行われています。

きょうは店舗の看板や街路灯の落書きを消した他、

許可なく張られた広告などもはがしていきました。

【並木通り商店街振興組合 下井良昭理事長】

「以前は誰も何もしないという状態で(落書きが)増えっぱなしだったんですよ。

 いったんきれいにするとなかなか書かれることがない。

 自分らの街ですからいつもきれいにしておきたいですよね」

参加者は今後も活動を続け、

安全で快適なまちづくりを目指したいと話していました。