春高バレーに初出場 福工大城東が市役所訪問 「精いっぱい頑張る」 福岡県

テレビ西日本 カテゴリ:地域

2019年1月5日に開幕する「春高バレー」全日本バレーボール高等学校選手権大会に福岡県代表として出場する福岡工業大学附属城東高校が福岡市役所を訪問しました。

市役所を訪れたのは、福工大城東高校女子バレーボール部の選手や監督など26人です。

福工大城東高校は、11月に行われた県大会決勝で西日本短大附属高校をセットカウント3対1で破り初優勝、初の全国大会出場を決めました。

6日は福岡市の星子明夫教育長らを前に主将の田中早紀さんが「県代表として皆さんの思いを背負い、優勝旗を持って帰れるよう精一杯頑張ります」と意気込みを語りました。

「春高バレー」は来年1月5日に東京で開幕し、福工大城東高校は富山県の富山第一高校と岡山県の就実高校の勝者と対戦します。