京都・舞鶴市の海水浴場で男性死亡

関西テレビ カテゴリ:地域

12日午後、京都府舞鶴市の海水浴場で38歳の男性が死亡しているのが見つかりました。

午後1時半ごろ、舞鶴市東神崎の神崎海水浴場で、「知人が溺れている」と海水浴客から消防に通報がありました。

消防などが駆け付けたところ、既に水上バイクに乗った人たちが海に浮いていた大阪府岸和田市に住む岡田直樹さん(38)を救助していましたが、その後、死亡が確認されました。

舞鶴海上保安部によると、岡田さんは、職場の同僚ら約20人と海水浴をしに来ていましたが、泳ぎは不得意だったということです。

海上保安部は、岡田さんが死亡した経緯や死因などを詳しく調べています。