集合住宅で男女の遺体みつかる

関西テレビ カテゴリ:地域

12日、大阪市の集合住宅で男女の遺体が見つかりました。

警察はこの家に住む高齢夫婦とみて死亡した経緯を調べています。

12日午後4時ころ大阪市東淀川区にある市営住宅の管理センターから「数日前から姿のみえない住人がいる」と警察に通報がありました。

警察や消防が部屋の確認をしたところ、死後数日ほどたった男女の遺体が見つかったということです。

警察によると、女性は玄関でうつぶせに、男性はキッチンで仰向けの状態で倒れていて、この部屋にすむ80代の夫婦とみられます。

遺体には目立った外傷はなく、警察は13日司法解剖を行い死亡の経緯を調べるということです。