1玉50万円超え! 当麻町特産"でんすけすいか"の初競り 今年は大きく甘い! 旭川で55万円 北海道

北海道文化放送 地域

 夏の味覚、2018年は1玉50万円です。北海道当麻町の名産・でんすけすいかの初競りが6月14日行われ、1玉50万円で競り落とされました。

 蓼沼阿由子記者:「まもなく始まるのはでんすけすいかの初競りです。2018年は太陽に恵まれ、2017年よりもひとまわり大きく仕上がりました」

 黒々と光るでんすけすいか。14日朝行われた初競りでは、札幌市で1玉50万円、旭川市では55万円で競り落とされました。

 2018年は大きいものが多いうえ、糖度も高いということで、例年通りの甘さが楽しめそうです。

 JA当麻 伊林和彦さん:「昨年の買われた方の評価と、今年の期待の値段だと思っている。いろんな世代の人に食べてもらいたい」

 出荷のピークは7月中旬ごろになるということです。