岡﨑高知市長 決意新たに5期目スタート 【高知】

5期目の当選を果たした岡﨑高知市長が訓示を行い、新たな決意を述べました。

高知市長として戦後初となる5期目の任期を迎えた岡﨑誠也高知市長。その初登庁日となった2日、総務部や防災対策部などの各部署の幹部職員130人に対し就任にあたっての訓示を行いました。

岡﨑高知市長

「引き続き5期目の市政を担当させていただくことになり、改めましてその責任の重さを痛感し、身が引き締まる思いをさらに強くしております」

訓示では南海トラフ地震への防災対策や避難所での災害関連死対策、地域と学校の連携による子育て支援など「次代へつなぐ共生とあんしんのまちづくり」をテーマに政策方針を示しました。

また岡﨑市長は「今年は市制が始まって130周年という節目の年でもあることから、新たな気持ちで取り組んでいこう」と職員に呼び掛けていました。