ルネサス高知跡地に丸三産業の新工場が完成

カテゴリ:地域

去年5月に閉鎖したルネサス高知工場(香南市香我美町)の跡地に新たな工場が完成しました。

新たな工場を完成させたのは、コットン製造会社の丸三産業(愛媛県大洲市)です。

30日は製造ラインを稼働させる「綿入れ式」を行い、工場の完成を祝いました。

去年5月、半導体メーカーのルネサス高知工場が閉鎖、県は香南市にグループ会社を持つ丸三産業を誘致しました。

丸三産業は化粧用コットンなどの原材料の製造で全国シェア90%を誇っています。

地元雇用を重視する姿勢の丸三産業は、新工場をすべて地元雇用でまかない、採用した60人のうち3割の約20人が元ルネサス高知工場の従業員です。

今後3年をめどに雇用を100人にまで増やすとしています。