ホテル駐車場の車に一部白骨化した死体

テレビ熊本 地域

熊本県大津町にあるホテルの駐車場で17日、停めてあった車の中から一部白骨化した死体が見つかりました。車は福岡県内で借りられたレンタカーで鍵がかかった状態でしたが車内から鍵は見つかっていないということです。警察は事件の可能性もあるとみて死体の身元や死因の特定を急いでいます。17日午後4時ごろ、大津町のビジネスホテルで「ホテルの駐車場に止めてある軽自動車にハエがたかっていて臭い」と通行人から警察に通報がありました。駆けつけた警察が軽自動車を調べたところ、車内から腐乱した男性とみられる死体が見つかりました。警察によりますと死体は死後数週間が経っているとみられ腐乱が進み、一部は白骨化しているということです。軽自動車は福岡県内で借りられたレンタカーで、警察が駆け付けたとき車の鍵はかかっていましたが車内から鍵は見つかっていないということです。遺書などは見つかっていないということで、警察は事件の可能性もあるとみて死体の身元の特定を急ぐとともに、18日午後から司法解剖を行い死因を調べています。