伊豆アニマルキングダム 命つなぐ2匹のホワイトタイガー誕生 8月に死んだメイプルの孫

テレビ静岡 カテゴリ:地域

13日夜、東伊豆町の伊豆アニマルキングダムで、2匹のホワイトタイガーの赤ちゃんが生まれました。

出産したのは、8月に死んでしまった「メイプル」の子供「シロップ」です。

伊豆アニマルキングダムでは8月16日、メスのメイプルが2匹の赤ちゃんを出産しましたが、その後体調を崩し、死んでしまいました。

高齢であり、3度目の出産が影響したようです。

しかし、メイプルが4年前に産んだ子「シロップ」が13日午後11時7分、そして14日午前1時20分に、2匹の赤ちゃんを出産しました。

メイプルの孫にあたります。

シロップは初めての出産とあって、刺激を与えないよう檻は板で隠されていますが、餌の投入口からはお母さんのお腹で遊んだり、乾草の上で大きな口を開けて鳴く赤ちゃんの姿を撮影することができました。

矢川由佑理飼育員「メイプルがとても育児が上手かったので、シロップも見習って、(メイプル)と同じくらい頑張ってほしい。」

メイプルは死んでしまいましたが、残した子供たちは確かにその命を繋いでいます。