利用者の声聞き改善へ "BRTアンケート調査"始まる【新潟市】

カテゴリ:地域

新潟市のバスシステム・BRTについて利用者の意見を聞き改善に役立てようと27日朝、新潟市中央区古町地区のバス停で新潟市の中原八一市長がアンケートへの協力を呼びかけました。

アンケートは普段利用している路線バスについて、ダイヤや所要時間に満足しているかどうか、またBRT導入の目的を知っているかなどを問うもので、バスの利用者1万2000人を対象に行われます。

これは今年度末、BRT導入後初めて新潟交通と結んだ運行協定の更新を迎えるのを前に、新潟市が総括と改善を図るため行われました。

中原市長は「生の声を聞き総括し、BRT改善を図っていきたい」と話しました。

アンケートは27日を含めて3日間、新潟市内のバス停13か所で配布され、新潟市は7月9日までに返信用封筒で投かんするか、ウェブサイトで回答してほしいと呼びかけています。