沖縄県翁長前知事の追悼式典を開催へ

カテゴリ:地域

去年、知事在任中にすい臓がんで亡くなった翁長雄志さんの追悼式典が、今月22日に豊見城市の沖縄空手会館で執り行われる。

翁長雄志さんは保守と革新の枠組みを超えたオール沖縄を構築し、2014年の県知事選挙で初当選を果たした。

政府との対立が続く普天間基地の移設問題では、あらゆる手段で辺野古に基地はつくらせないと最後まで力を尽くしましたが、去年8月8日にすい臓がんで67歳で亡くなった。翁長さんを支援していた政界や経済界などでつくる有志の会は、1周忌を迎えるにあたり追悼式典の開催を決定。

▽翁長雄志さんを偲ぶ会 呉屋守將実行委員長『(知事)在職半ばでご逝去されたので、大変残念な思いがあったと思います。これに対して我々にできることは何かということを改めて見つめ直してみたいと』

式典は今月22日に豊見城市の沖縄空手会館で開かれ、一般の参加も受け付けている。