生後3か月の乳児殺害 事件2日前に…容疑者は母親に相談「眠れない大変」【長岡市】

カテゴリ:地域

12日長岡市の自宅で生後3か月の長女・光ちゃんを殺害した疑いで逮捕された長岡市職員の伊藤法子容疑者(31)の身柄が14日、新潟地方検察庁に送られました。

伊藤容疑者は光ちゃんを複数回床に落としたと見られていますが、遺体の状況などから伊藤容疑者が自宅の2階から光ちゃんを落とした可能性があることが新たに分かりました。

伊藤容疑者の母親は14日、NSTの取材に応じ4月30日に伊藤容疑者が実家に帰った際の状況を明かしてくれました。

伊藤容疑者が「眠れない」と話したことから、実家で生活するようすすめましたが光ちゃんの兄の保育園があるからと長岡に戻ったといいます。

そして事件の2日前に電話した際にも伊藤容疑者は「夜泣きや授乳で眠れない、大変」と話していたということです。

光ちゃんに日常的な虐待をうかがわせる形跡はなく、警察は突発的な犯行とみて詳しい経緯を調べています。