吉野ヶ里女性殺人事件 殺人の容疑で夫を再逮捕

サガテレビ カテゴリ:地域

1月、吉野ヶ里町で福岡市に住んでいた女性が殺害されているのが見つかった事件で、警察は12日死体遺棄の疑いで逮捕された70歳の夫を殺人の容疑で再逮捕した。再逮捕されたのは住所不定無職の岡田加津吉容疑者70歳。

警察によると岡田容疑者は1月17日未明、兵庫県たつの市にある山陽自動車道の龍野西サービスエリアに停めた車の中で、妻の幸子さん当時79歳の首をネクタイで絞めて殺害した殺人の疑いがもたれている。岡田容疑者は「間違いありません。後悔している」と容疑を認めているということだ。岡田容疑者と幸子さんは2018年10月に、福岡市東区の自宅から相次いで行方不明となっていたが、捜査関係者によると岡田容疑者は「2人でカーナビを買ってドライブ旅行をしていた」と話しているという。

岡田容疑者は先月、吉野ヶ里町松隈の山中に幸子さんの遺体を遺棄した疑いで逮捕・送検されていた。警察は殺害に至った経緯や動機について詳しく調べている。