佐賀駅周辺整備基本計画で未来の姿を公表 佐賀市

サガテレビ カテゴリ:地域

佐賀市は、2019年度中にまとめる佐賀駅周辺整備基本計画の素案を公表した。計画書案では、駅南口に駅前広場を整備しイベント利用を促す空間を作り、駅北口から県総合運動場付近をつなぐ市道については、自転車道と歩行者道を分離した「新たなシンボルロード」を目指す。

また、駅南口の西友跡地の再開発事業ではJAグループが核テナントとして出店する方針を固めた。市は13日から1ヶ月間、パブリックコメントを募ったうえで3月中に基本計画を決定。その後、2020年度に基本設計を固め、2022年度中に整備を完了する計画だ。