2020年度 高松市ご当地ナンバー導入 香川県 

岡山放送 カテゴリ:地域

2020年度、高松市で初めて導入される

車用のご当地ナンバープレートのデザインの候補が決まりました。

高松市のご当地ナンバーのデザインの候補は、

市内に住む陶芸家、中井幹夫さんがデザインしたもので

高松港から観光地の屋島を見た風景が描かれています。

高松市では2020年度、初めて車用のご当地ナンバーを導入することになり、

その際、無地のものに加え、図柄入りも選べるようにします。

2018年11月には一般公募を経て5つに絞った図柄のデザイン案の人気投票を行い、

818票を集めた中井さんが最優秀となりました。

市は中井さんのデザインを国に届け出ていて、

今後、認められれば導入時にはこのデザインが選べるということです。