10万本…灯台とスイセンの島に春到来 岡山県

岡山放送 カテゴリ:地域

約10万本が咲き競います。

「灯台とスイセンの島」として毎年、市の内外から観光客が訪れる

笠岡市沖の六島で2019年もスイセンの花が見頃を迎えています。

笠岡港から船に揺られること、約40分。

到着したのは、瀬戸内海に浮かぶ笠岡諸島の最南端「六島」です。

             

元々、島に自生していたスイセンを20年ほど前から住民が

手入れをするようになり今では約10万本が花を咲かせています。

例年より2~3週間遅い開花で、今は7分咲きということです。

2月いっぱいまでは楽しめるという六島のスイセン。

1月末がいちばんの見頃で1月14日には花を楽しむツアーも予定されています。