学校へのエアコン設置費や危険ブロック塀対策 静岡市の9月補正予算案は約26億円

カテゴリ:地域

静岡市は9月の補正予算案を発表し、小学校にエアコンを設置するための設計費やブロック塀の撤去費用など、一般会計で約26億5000万円を盛り込みました。

静岡市の9月補正予算案は、一般会計の総額で約26億4900万円で、主な事業は小学校86校の普通教室にエアコンを設置するための設計費約2880万円です。

小学校へは2020年度の設置完了を目指していて、中学校のエアコンの設計費は来年度計上します。

また地震で倒壊の恐れのあるものや、基準に満たないブロック塀を撤去したりフェンスなどに代えたりする費用も盛り込まれました。

補正予算案は14日に開会する市議会9月定例会で審議されます。