“伊予路に春を呼ぶ”椿まつり 愛媛できょうから始まる

テレビ愛媛 カテゴリ:地域

“伊予路に春を呼ぶ”と言われる愛媛県松山市の「椿まつり」がきょうから始まり朝から多くの参拝客で賑わっています。松山市の伊豫豆比古命神社通称・椿神社で旧正月に合わせて行われている椿まつり、今年はきょうから始まりました。初日のきょうは祝日ということもあり、朝から多くの参拝客が訪れ賽銭を投げ入れては商売繁盛や家内安全などを願っていました。また、東西1.5キロにわたる参道には約800の露店が並び、縁起飴や熊手などを買い求める人たちで大賑わいです。椿まつりはあさってまでの3日間行われ神社では期間中に45万人の参拝を見込んでいます。