しっかり見守るワン! 通学路でわんわんパトロール 夏休み明け不審者から子供たち守る

カテゴリ:地域

子どもたちを不審者から守るため、静岡市で犬の散歩をする市民が登校中の小学生を見守るわんわんパトロールが行われました。

わんわんパトロールは、普段、東豊田小学校の通学路で犬の散歩をする人に腕章をつけてもらい、不審者への警戒を促す取り組みです。

夏休み明け初日の29日は、柴犬やラブラドールレトリバーなど7匹の犬たちが登校中の子どもたちと一緒に通学路を歩きました。

参加した飼い主は「腕章を付けることで皆さんの目がいくので、防犯に少しでも役立てばと思います」と話していました。

警察によりますと、夏休み明けは不審者からの声掛けが増える傾向にあるため、特に警戒が必要だということです。