81歳列島縦断歩き旅 石川文洋さん普天間基地周辺歩く

カテゴリ:地域

ベトナム戦争の従軍取材で知られ日本縦断の旅を続ける県出身の報道カメラマン石川文洋さんが普天間基地の周辺を歩きました。

厳しさを増す蒸し暑さの中宜野湾市街地を歩く石川文洋さん、81歳。カメラを向けたのは基地のフェンスを背に下校する子どもたちの日常です。基地の現状を全国に伝えるため石川さんは埋め立てが進む名護市辺野古の海や北部訓練場に隣接する東村高江などにも足を運びシャッターを切ってきました。▽石川文洋さん『政府は辺野古ができたら普天間の代替えとして返還すると言っているけれども、果たして返還になるかどうか』基地に暮らしを脅かされている人がいること、基地に反対する人々がいることを一枚でも多く写真に収めたい。歩き続ける石川さんは本島南部を経由して今月8日に旅の終着点那覇市に到着します。