消防救助技術の県大会へ 女性消防隊員も奮闘!【上越市】

カテゴリ:地域

上越消防本部で15日、県消防救助技術大会の出場選手選考会が開かれました。

多くの男性隊員が参加する中、選考会には上越地域消防では初めて女性の消防隊員3人が参加しました。

選考会で行われるのは、はしご登はんとほふく救出の2種目です。

はしご登はんでは命綱の結索から約15メートルのはしごを上りきるまでのスピードを競います。

女性隊員の中でダントツのスピードを見せたのが上越南消防署の関沢遥さんです。

2位に2秒以上の差をつけ女性枠での県大会出場を決めました。

関沢さんは「この訓練で培った技術・知識を現場活動で生かしていきたい」とさらなる鍛錬を誓っていました。

県消防救助技術大会は7月4日に新潟市で開かれます。