春の全国交通安全運動 留学生が交通安全呼びかけ【新潟市】

カテゴリ:地域

今月11日に始まった春の全国交通安全運動に合わせ、14日新潟市で海外からの留学生が交通事故防止を呼びかけました。

新潟市役所前で行われた交通安全の呼び掛けには、警察などのほか日本の交通ルールを学んでもらおうとベトナムや中国からの留学生15人も参加しました。

留学生たちは通勤・通学途中の人に自転車につけるライトやチラシを配り事故防止を呼びかけました。

参加した留学生は「(大切なのは)注意することを(1人1人が)思い出すことです」と話しました。

今年県内では1217件の交通事故が発生していて、このうち25人が亡くなっているということです。

春の全国交通安全運動は今月20日まで行われます。