熊本城 小天守の東側のしゃちほこ設置

カテゴリ:地域

復旧工事が進む熊本城、その小天守の東側のしゃちほこが9日、設置されました。9日、小天守東側に設置されたしゃちほこは、高さ86センチ、幅38センチ、奥行60センチ。重さはおよそ70キロと大天守のしゃちほこに比べ、およそ30キロほど軽くなっています。小天守の上まで運ばれたしゃちほこは、細かい調整をしながら木の心棒にはめ込まれました。もう一つの西側のしゃちほこは23日に設置作業が行われますが、熊本城が特別公開される今月17日には、訪れた人たちが間近で見ることができるよう天守閣前広場に展示されるということです。(写真は熊本市提供)