3連休最終日 ランタンフェスティバルにぎわう

テレビ長崎 カテゴリ:地域

連休最終日の11日も、長崎ランタンフェスティバルの会場は昼間からにぎわっています。県の内外から訪れた大勢の観光客が、ランタンオブジェやグルメ、イベントなどを楽しんでします。

長崎ランタンフェスティバルの会場のひとつ、孔子廟では、中国の伝統芸能「変面ショー」が、期間中、毎日開催されています。瞬時に変わる表情を一目見ようと、多くの人が詰め掛けました。11日は祝日とあって、長崎市内は、新地中華街を中心に家族連れなどの観光客で大賑わい! ランタンフェスティバルならではのグルメも充実していて、食べ歩きも楽しみのひとつです。

「(どちらから?)熊本です。そこの角煮まんを食べていたおいしかった」

大村から「(家族で)分かれて並んで、(今度は?)ごま団子と小龍包を」

福岡から「(何食べてるの?)ごま団子。味は?おいしい。」「おいひー!」

ランタングルメで人気のごま団子ですが、今年は、たこ焼きのようにクルクルと焼いた「焼きごま団子」が新登場です。

大村アナウンサー「いただきまーす!味は普通のごま団子と変わらない揚げていないのでヘルシー」

ランタンフェスティバルは、今月19日までで、各会場のステージでは中国雑技や二胡の演奏などが披露されています。ランタンの点灯は、午後5時から10時までです。